ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
城崎温泉 山よし

ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン


山陰の究極の食材「柴山蟹」と「津居山蟹」

「柴山かに」という名前は2003年の11月に命名されたばかり、しかしその質の良さ、おいしさから一気に有名ブランドがにの仲間入りをはたしました。

品質管理の厳しい柴山漁港では60ランク〜100ランクもの細分化したランク付けされた中で上位ランクのものにのみ、 「柴山かに」の称号が与えられます。

「柴山かに」の証明として『ピンク色』のタグが付けられます。

通もうならす「津居山かに」。そのおいしさの秘密の一つに“漁場”があります。
津居山港の漁場は兵庫県から京都府の沖(丹後半島沖)、水深約300mの地点。そこは、潮の流れや気温などから、隠岐や北海のかにとは一味違い、豊かな甘味と身の締りなどからずわいがにのなかでも一級品とされています。

「津居山かに」の証明として『青色』のタグが付けられます。



水揚げされた「柴山かに」「津居山かに」は当店に運ばれるとすぐに水槽に入れます。
だから、鮮度抜群!いきのいい元気な「かに」は身がぎっしり詰まって、食べ応え◎!!
水槽の中からお好きなかにをお選びください!


せこがに

当店おすすめ!「活 せこがに」!
せりで落としたせこを、いきのいいまま当店へ!!

鮮度抜群だから身離れもよく、内子・外子もたっぷり!

かにの通は「せこがにこそ、かにの王様」と断言するほど!




ボタン
ボタン





山陰地方で、もうひとつの味覚の王様 「香住蟹」


「香住漁港」で水揚げされる紅ズワイガニは質が良く、それを目当てにこの地方を訪れるお客様も多くおられます。
そのような経緯から香住漁港で水揚げされる紅ズワイガニを「香住がに」と名づけました。
今では全国的にも知名度があがり、紅ズワイガニのブランドがにとも言われるようになりつつあります。
このかには、夏以外なら年中食せるので山陰地方でも人気があります。



山陰地方ならでは! 「冬」の獲れたて新鮮素材!!

←鮑(あわび)

日本海で育まれた活きのいいアワビは身がこりっこり!


牡蠣(かき)

海のミルクと言われる牡蠣はおいしい上に栄養満点!

鰈(かれい)

煮付け・焼きなど、どのように料理してもおいしい!

さざえ

獲れたてのサザエはつぼ焼きが最高!醤油をたらしていただきま〜す。

ハタハタ

鍋でも焼きでもGOOD!独特の風味をご賞味ください。

この他にも、●ガシラ ●バイ貝 ●あんこう ●のどぐろ など
「冬」ならではの漁港から直送の新鮮素材をご用意しております。


当店オリジナル「様々な干物」


当店が仕入れた漁港からの獲れたて新鮮素材を干して「干物」に!
円山川上流から吹き込む潮風が旨みを増します!
●ハタハタ ●キス ●イカ ●カレイ などなど、様々な四季折々の干物があります。




ボタン
ボタン





城崎温泉,但馬,山陰,お土産処,お食事処,山よし,旬鮮市場,柴山蟹,津居山蟹,香住蟹,かに,がに,漁港
城崎温泉,但馬,山陰,お土産処,お食事処,山よし,旬鮮市場,柴山蟹,津居山蟹,香住蟹,かに,がに,漁港